パイパーの台頭の序文

旅の新しい本, 上昇, 今出ています! 読む ジョン・パイパー以下の下の本に序文. あなたは本の予約注文とRisebook.tvで詳細を調べることができます

主なものの一つは、私がトリップ・リーと彼の本について好き, 上昇, 畏敬の念と関連性の相互作用があります.

アメリカの文化の中で関連性で目的は、一般的です. クールは、ユビキタスであります. マックスタイルズ氏は述べていますように, 世界のほとんどのキリスト教徒が発生拳を恐れなければなりません; アメリカ人は隆起した眉を恐れます. それは、私たちはクールではないことを意味します. 関係ありません.

しかし、畏敬の念での目的はまれです. 畏敬の念は、古い感じています. それはありきたりな感じ. それはクールではありません. しかし、誰もが知っています, 深いところでは, 畏敬の念が​​行くときに, 人間の生活の全てがバラエティー番組になります. 薄いです. 軽薄な. 浅い. プラスチック. 空の. 最終的には, 無意味な.

私たちは、より多くのために作られました. 「クールは気まぐれです, 私たちは、トリップ・リーのこと "-the言葉のために生きることはできません. 正確に. ただクールに生きるしようとしています, ちょうど関連性があると, 低い. そして、トリップ・リーの声が叫びます, 上昇!

見てそんなに多くはあり, 知っています, 愛する, 楽しむ. 彼らは楽しみにすることはできないので、素晴らしいです現実があります。. 言葉「楽しい」「爆風」「ボール」「パーティ」が最大の、最も素晴らしい現実の存在下で、愚かに聞こえます. 真の威厳のための私達の味覚芽が死亡しているので、喜びの私たちの語彙は、「楽しい」に還元されています.

トリップ氏は述べています, 「それは道徳に来るとき, 私たちのすべては、悪趣味を持っている。」はい. それは神に来るとき、私たちは味がありません. トリップが言うように, 私たちはポップカルチャーについて話すとき目が点灯するために、「それは一般的です, 私たちがキリストについて話すときにはオーバー釉。「文化の丘は楽しいです. キリストのヒマラヤはかすかです.

トリップ・リーは、あなたが知りたいです: 丘よりもあります. でも若い大人のためのより多くがあります. この本は、若い人たちのために書かれています. 彼らが貢献して少しを感じている人たちに希望を与えるために書かれています. これは、信念を持って書かれている若い人は、神のすべての変更の栄光を見たとき. それらは昇ります!

しかし、この本は成熟しています. これは、成熟した値. これは、年齢を尊重します. 旅行は彼の年を越えて賢明です. 彼は年が教える何を既に見ています. すべての息が贈り物です。. すべての瞬間信託.

「時間を無駄にすることは狂気であります. それはお金を焼くようなものです. 唯一の違いは、あなたがより多くのお金を稼ぐことができるです, しかし、あなたはより多くの時間を作ることはできません。」

私はこのカウント何のために畏敬の念を呼び出します. 人生は貴重です. そして、短いです. 旅行は数える何のために生きるためにあなたを呼んでいます. 情熱的に生きるために、, うれしそうに. 愚かなビヨンド. クールで賢いビヨンド.

私たちは、神の栄光にヒマラヤのパスに上昇している場合, 我々はスリップの道を知っているとはなりません. 「浅い根が不安定な立場につながります, 私たちはしっかりと立っしたい場合ので、私たちは深く行かなければならない。 "トリップがあなたをリードしています. 高行くために彼と深く行きます. 上昇.

SHARES

7 注釈

  1. MicahKelley応答

    This forward is really good and I hope once I read the book, to rise to greater heights and deeper depths in the Lord.

  2. Nicholas theron field応答

    I agree there’s no point in wasting time. But don’t forget to enjoy your time. Having fun is not bad its how you have fun. Do you get your pleasure from some one else’s pain. Does hurting and stealing from someone else give you joy and pleasure. Does holding another son on god down. Does that give you strength to carry on. Does that give you the man feeling. Being a real man. Is fixing the things that burden your life for the wrong reasons or that leave you blind. Telling another son of god not to preach is wrong. Or not to sing. Or running from some one who may have the strength to help you in the deeper darker parts of your spiritual walk. Your testimony. The reason you follow god as close and firm as you do. We just run because we didn’t see the depth of gods plan. The real hurt in our lives. The story that never gets told. God came for the lost. The broken. The scared. The condemned. The minds that are intelligent. But consistently are told they are no good. Don’t save your best for last anymore. God is coming. We may not know the date but he is coming. And when he does we all will fear the lord because he knows what is truly right. He knows what is best. I will read your book when its time God bless.

  3. Tangkat John応答

    ワオ! This is really awesome, i I can’t wait for a copy. 旅行, more grace and fruitfulness in your service to the kingdom!

  4. バートン応答

    I cannot wait for the copy I pre-ordered to get to my place! Thank you Trip for writing a book to help youth like myself.

  5. 言及: Music MondayRise by Trip Lee | Pillar of Truth Ministry